未婚の方を応援するサイト

婚活では写真が命?実はプロフィールよりも写真で判断する人が多い!?


インターネットや業者の婚活サービスを利用するにあたって、プロフィールより、まず写真に注目する人が多いと言われていますが、それって本当でしょうか?何だか、「結局、顔なの!?」ってショックでもあるかもしれませんね。

実際、婚活ではプロフィールよりも写真で判断する人が多いのが事実です。では、なぜ人は写真で判断するのか、また、どのような写真が良いのか、今回はみなさんとシェアしてみたいと思います。

 

きっかけはプロフィール写真から

「結局、顔なんだ…」って思うと、何だか残念な感じもしないでもないですが…。でも、一呼吸してから、想像してみて下さい。貴女が初めて会った人 ―職場で、出張先で、通勤途中で、カフェで、バーで、旅行先で、そして街コンで、コンパで、ネットサービスなどでまずは、相手のお顔や全体の雰囲気を、一瞬にして貴女の「勘」で無意識に、「この人好き」とか「この人と話をしてみたいな」など判断していませんか? 少なくとも「あーこの人、苦手かも?」というのは分かるのではないでしょうか?

そうなのです、難しく考えないで下さいね。ただ、ハッピーな婚活サービスを利用するにあたってプロフィール写真を、誰かに会うための「初めの一歩」と考えてみてくださいね。

 

 

どんな写真が良いの?

勿論、プロフィールも大切です。けれど、まずは「何か、この女性…」と、男性に「何か」感じてもらわないといけません。(勿論、「条件」だけでお相手を探される方も少なからずいらっしゃるとは思いますが。)

特に男性は、視覚的な情報にとても反応してしまいます。この点においても、女性はまず素敵な写真が婚活には必要です。

一般的に印象の良い写真は、「清潔感のある」、「明るい印象」、「笑顔が素敵」な写真のようです。これらのことは、貴女が探している男性にも求めていることではないでしょうか?つまり、貴女がどんな方に出逢いたいか想像してみながらご自分の写真を用意するのが良いと思います。

趣味がアウトドアの方は、自然の中で写真を撮るのも良いと思います。それだけで、貴女がどのような印象の方か、あなたの写真を見た人に無意識につながると思います。私達人間は、例えば、猫好きの人は猫と一緒に映っている写真に興味を示すと思います。このように、どこでどのように写真を撮るかでも、見ている人に十分にメッセージが伝わると思います。

所で、写真が大切!と言っても、アプリで色々と盛ったり修正したりしたいと思いますが、過剰にならないように注意して下さいね。

 

お勧めは男性に選んでもらう!

結婚紹介所などは、プロカメラマンにプロフィール用の写真を撮ってもらう事もあるようです。これだけ聞けば「気合が入っている!」と敬遠してしまうかもしれませんが、「お見合い写真を写真館で撮る」と何ら変わらないですよね。私は本気度が伝わって良いと思います。

また、自分の好きな顔と、周りの人が好む貴女の表情は、違うことが多いです。自分ではコンプレックスが隠れている写真を選ぶ傾向が強くなるそうです。お友達と旅行の写真などをみあっている時などに、そう思うことがありませんか?「え?この写真が良い?」と(笑)。また、自分で好きな写真とは、撮影した時の状況や思い込みが入ってしまい客観性がなくなってしまう可能性もあるらしいです。

自分以外の人が選ぶ写真は「親しみを感じるかどうか」が基準になっているそうです。やはり、貴女の婚活の窓口になる写真は、貴女意外の人に選んでもらうのが良いですね。

特にお薦めは、男性に選んでもらうのが良いと思います。女性と男性の好みはビックリするほど違ったりしますので(笑)。

 

 

まとめ

インターネットや業者の婚活サービスを利用するにあたって、プロフィールより、まずは写真に注目する人が多い理由を理解していただけたでしょうか。まず「この女性のこと知りたいな」と思ってもらうためのゲートが写真なのです。

どのような写真が良いのか研究したり、お友達や家族の方と話したりするのも、貴女の知らない貴女の魅力を発見できるのではないでしょうか?応援しています!

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です