未婚の方を応援するサイト

知らないと損する!未婚女性にオススメの資産運用


人間、誰しもが生きていれば避けて通ることのできない、切っても切れない関係にあるものの一つ。それが「お金」です。既婚女性なら、旦那の給料や保険、子供の大学卒業までにかかる費用など、それはそれで問題が山積みかと思われますが、わたしたち未婚女性に押し寄せる現実は、これまた全くの別モノであるのです。

未婚女性は、今後生きてゆくにあたり一人で解決せねばならぬ問題が山積みです。若いうちはいいのです。ですが、両親の老化を目の当たりにすると状況や考えは一変すると見て良いでしょう。大事なのは、「お金を貯蓄しておく」ことなのだと。

ただ、普通に働いている限りではそれ以上でもそれ以下でも給料に望みを馳せることはできません。そんな現代だからこそ。「資産運用」というものが存在するのです。未婚女性でも簡単な初心者向けの資産運用をいくつかご紹介していきます。

 

定期預金

世間には、たくさんの金融商品が出回っています。どれなら損をしないの?リスクがないものってある?その答えは、ありません。元本が確実に保証されている投資商品など存在しないのです。ですから、よくニュースで問題になる「元本は保証する」という詐欺事件は、最初から大嘘なのです。絶対に信用してお金を預けてはいけません。

銀行ですら破綻することがある、というのはリーマン・ショックを経験していない若者やバブルを経験していない若者でも、知っておかねばならない現実です。若いから知らない、というのは理由にはならないのです。ですが、銀行が破綻するなんてそれこそ余程のことです。ハナから信用できない!と家の金庫に全財産を保管しておく方が危ないですね。泥棒や強盗にだって、治安の良い日本でも遭遇する確率はゼロではないのですから。

一番安全かつ初心者でも手っ取り早い方法が、「定期預金」です。普通預金は、皆さんが日々引出したり預入れたりする銀行口座のこと。給与が振り込まれるメインの口座です。それに対して、定期預金は一定期間引出せない口座です。普通預金よりは金利もつきます(スズメの涙ほどですが、ないよりはあった方がマシ?)。普通預金に100万、500万など預金がある場合は、とりあえずキリのいい金額を「定期預金」に切り替えることはオススメですね。詳しくは銀行窓口で相談やパンフレットを持ち帰って熟読してみましょう。銀行によっても差がありますからね。

 

債券投資

債券は、価格変動リスクの高い株式投資などに比べると、安全性が高いので人気があり、初心者にオススメの資産運用方法です。

債券には様々な種類がありますが、簡単に言うと、国や地方自治体、企業がお金を借りるため発行する証明書が債券です。つまり、こちらは債券を買い取ることになりますので、お金を貸した側になるわけです。ということは、そこには当然ながら利子がつきますし、満期になれば元本もそのまま戻ってくるという仕組みとなっています。

国が借りたお金を持って逃げるなんてことはあまり想像もつきませんよね…。なので、ローリスクローリターンな運用が可能となるわけです。

 

純金積立

「金(ゴールド」の高騰が一時期話題になりましたね。昨今は落ち着いていますが、いざ何かがあったとき役立つのは現金ではなくゴールドだと言われています。

純金積立は、毎月一定額のお金を積立ててコツコツとゴールドを購入する方法です。1,000円単位から積立て可能で、契約金額が口座から自動的に引き落とされていくだけなので、初心者にはとっても楽ちん♪

 

まとめ

未婚女性にオススメの資産運用についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

投資運用をまだしたことがない方にとってまず不安なのは、損をしないかという点かと思います。そうなると、必然的に安全性の高いこちらで紹介した運用方法がオススメです。

投資に興味を持ち始めて、もっとハイリターンの運用方法が気になる場合には、FX株式投資などを視野に入れるといいですね。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles