未婚の方を応援するサイト

間違った使い方してない?アラフォーの正しいスキンケア


40代になると、体力の低下も感じてきますが、お肌の調子も「何だか、調子よくないな…」と感じるごとが多く感じるのではないでしょうか?以前なら、睡眠をたっぷりとったり、少し高めの美容クリームの化粧品を使えば回復していたお肌も、効果があまり感じられなくなって来られている方もいらっしゃると思います。

また、若い頃から行ってきた「自分には合っている」と思っていたスキンケアでさえも、年齢を重ねると余計にダメージを進ませることもあります。

そこで、スキンケアの基礎を一度立ち止まって、見直してみませんか?

「3大老化」と「シワ」

40代以降の女性は、既に感じられていると思いますが、世間で言われているこの「3大老化」。つまり、「シミ」・「くすみ」・「乾燥」です。お手入れはいつも通りやっているのに、鏡を見ると何だか冴えなくくすんでいるように感じる自分の顔。更に、じーと鏡の中の自分を見てみると、いつの間にか出来ているシミ。保湿化粧水やクリームを十分塗っているハズなのに、顔全体の乾燥が否めません。

更に、実際はもう1つ感じていることがあるのではないでしょうか?目の周りの小じわやお口周りのほうれい線…そうです、「シワ」です。これらに立ち向かうためにも、今回は、乾燥対策、特に洗顔&クレンジングの重要性をお伝えします。

「乾燥」は、本当にお肌に大敵!!

実は、お肌の「乾燥」って、とっても怖いのです。これ、本当です!エステティシャンによく言われるのが「乾燥していたら、どんなに高級な化粧水や美容クリームを使っていても、効果は半減しますよ。」と。この言葉、40代の皆さんなら、何度か聞かれたことがあると思います。

私の知人のエステシャンの方は、この言葉を次のように付け足して説明してくれました。「乾燥している肌は、砂漠と一緒です。そうですね、カラカラの植木鉢でも良いです、想像してみて下さい。カラカラだと、水をあげてもすぐに乾燥してしまうし、すぐ土がヒビ割れてしまいますよね。お肌の乾燥もあれと一緒ですよ。水分が十分に肌にないと、シミもシワもできやすくなります!」と。

では、どうすれば、このお肌の大敵の「乾燥」を防ぐことができるでしょうか?

洗顔とクレンジング

紫外線には極力当たらないようにしているし、日焼け止めも常に塗っているし、いったいこの乾燥をどのように防げばいいの?と思われている方もいらっしゃると思います。

ズボラの方は、まずはカウンセリング化粧品を販売しているお店へ足を運び、自分の年齢や肌のコンディションに合った基礎化粧品を、ビューティー部員の方に相談することお勧めします。通常無料で、貴女の肌の状態を専門の機具で測定してくれ、貴女にベストな基礎化粧品を効果的な使い方と共に進めてくれるので、難しく考えなくても良いのでプロの力を借りるのも良いと思います。

そうは言っても、「まだまだ手持ちの化粧品もたくさん残っているし」と思われる方は、まず、乾燥を防ぐことだけに力を入れてみて下さい。特に、洗顔とクレンジングは、どのようなものを使われていますか?30代の頃と同じようなものや、プチプラコスメで済ませていないでしょうか?洗顔やクレンジングの後に、お顔にツッパリ感があれば、それは貴女の肌に合っていないということです。「どうせ何を使ってもつっぱるでしょ?」なんて諦めていませんか?

オイルクレンジングは、肌を突っ張らせます。こちらで乾燥を感じる場合は、面倒でもクリームクレンジングに変えてみて下さい。クリームを拭き取る時は、ゴシゴシこすらないで下さいね。

また、洗顔料は、ものによっては使うことによりあなたの肌をより老化へと導いてしまいます。皆さんも既にお気づきかと思いますが、乾燥肌用の洗顔料を使った後でも、かなりの確率で突っ張っていませんか?非常に汚れた時以外は、CMでモコモコ泡の洗顔料に誘惑されそうになっても、洗顔料を使わずぬるま湯洗顔に変えるだけでも激的に肌の乾燥を防ぐことができると思います。試しにやってみて下さい。

そして、冬場は、寝る時に加湿器を使用することです。因みに、60歳を過ぎている女優の大地真央さんは、車で移動する時も必ず携帯用加湿器を使用されているとのことです!

まとめ

嘘みたいな話なのですが、こちらも何人ものエステシャンの方に聞いたことがあります。「乾燥を防ぐことの次に大切なこと、それは、化粧水をお肌に浸透させる時に、『しみ込め、しみ込め、きれ~にな~れ』と思いながら、ゆっくり丁寧に使っていくと、化粧水の効果が高くなる!」そうです。これなら、無料ですし今すぐ出来ますね!魔法の言葉として、習慣にしてみましょう。お肌の大敵「乾燥」。今日から、洗顔とクレンジングから見直してみて下さいね。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です