未婚の方を応援するサイト

ナンパされれば女の自信もアップ?アラフォーでもナンパされやすくなる方法


婚活の真っ最中の女性、結婚を考えている女性からしてみれば、「ナンパ」だなんて信じられないでしょう。分かります。ただ、ちょっと待った。ナンパされるということは、あなたもまだ女性として男性からは「イイ女」と思われている証拠です。そう考えると、自信がつきませんか?

ナンパ男はさておき、自分にもっと自信を付けたいという方にこそ、読んでいただきたいです。

 

ナンパされるには…

まずは、ナンパされるくらいの「イイ女」でいなくてはなりませんよね。そりゃ当然です。ナンパイコール情報は外見のみ。では、どんな外見の女性なら、男性は声を掛けてくるのでしょうか。まず、自分が既にアラフォーなのだという自覚は持ちましょう。その上で、決して派手な服装、若作りな服装は避けましょう。コンサバ系ファッションが一番オススメですが、仕事帰りアピールとしてオフィスカジュアルファッションでも良いと思います。

化粧を濃くしてはいけませんよ。もちろん、朝からそのままでお直しをしないのは×です。そして、髪型ですが、明らかに巻いてきました!はダメですね。確かに声を掛けてくる男性側は遊びかもしれませんし、こちらも本気にはしませんが、ナンパされる気満々という雰囲気が伝わると恥ずかしいのはこちらの方です。あくまでも自然体で。ストレートにブラッシングだけする、くらいでちょうどよいでしょう。

 

ナンパをされる場所

若い頃なら、渋谷・新宿・池袋が鉄板ナンパスポットでしたでしょうか。自分がアラフォーということを忘れずに、大人な街へと繰り出しましょう。例えば、銀座から新橋方面や恵比寿、横浜、六本木などです。ただし、六本木だとあからさまに繁華街ですから、変な人に引っかからないようにご注意くださいね。

そこでただぼーっと突っ立っていると、「待ち合わせかな」と思われてしまうので、うろちょろとゆっくり歩いてみましょう。どうしてもいたたまれない、暇などと感じたら、窓越しに道路が見えるカフェなどがオススメです。

そうしたカフェならば、時間を持て余したらコーヒーを口にすればいいですし、街を行きかう人々の人間観察もできます。声を掛ける女性を探していそうな行動をしている男性もいるかもしれません。人間観察は楽しいものです。

カフェや飲食店に入るときに、シングル男性の隣のテーブルに座るとか、駅のベンチでシングル男性の隣に座ってみるとか、何でもいいのです。アピールをしないと鈍感な男性は気付きません。そして、どんな言葉だとしてもあなたに声を掛けてきてくれれば、もうそれは立派な「ナンパ」。ナンパ大成功というわけです。

 

ナンパの注意事項

ナンパをしてくる男性のほぼ9.9割(!)は、遊びです。本心であなたに一目ぼれをしてどうしてもと思って!なんていうことはありません。あるとすれば、あなたが芸能人の可能性です。ですので、こちらも本気になってはいけませんよ。まあ、現実的に素敵でタイプな男性は声を掛けてきたりはしませんので本気になることもないかも?

そして、あなたに声を掛けてくる男性がまさか10代、20代前半などというわけはないと思うので、そうなるとその男性は既婚者である可能性が充分出てきます。そういった男性は、何やかんやと理由をつけて声を掛けてきますので、「勉強になるなあ」と感謝するくらいの気持ちでいると良いでしょう。

ごくごく稀に、ドラマのような出会いがあるかもしれません。どうしても運命的な出会いをしたいんだという確固たる信念をお持ちでしたら、しばらく声を掛けられる状況を続けてもいいかもしれません。

ドラマや映画ではとても素敵な出会いが実際に起こっています。ノンフィクションのものだってあるかも。本当に優しくて素敵な男性と出会う可能性もあるので、ここで絶対にナンパしてくる男を信用するなとは言いません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ナンパをされると、自分に自信がつきます。嬉しくなります。わたしもまだ捨てたもんじゃないってこと?そう思えて、また婚活や仕事も頑張れちゃうかも。女性の皆さんが少しでも自分に自信を持ち、活躍してくださることを願っております。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です