未婚の方を応援するサイト

身体の内側からキレイに!美肌になる食べ物5選


美肌になるためには、日々の生活習慣も含め規則正しくバランスの良い食事、健康的な適度な運動などが思い浮かびますが、実際美肌になる食べ物といえば、何があるかお分かりになりますでしょうか。今回は、美肌になる食べ物をいくつかご紹介していきたいと思います。

 

タンパク質豊富な「大豆」

大豆には、健康的にも美容的にも良い成分がたっぷり含まれています。実際、下記の効果が期待できます。

  • 女性ホルモンにた働きをする
  • ダイエットにも効果アリ
  • 生活習慣病予防
  • 便秘スッキリ

女性にとって何とも嬉しい成分ばかりですね。タンパク質が豊富に含まれているため、毎日意識して食べ続けたい食べ物の一つと言えるでしょう。

だからと言って、「大豆」をそのまま食べるわけ?と疑問に思った方。大豆を手っ取り早く食べたい場合は、豆腐や納豆、味噌汁(味噌を使った料理)で美肌を目指しましょう!

 

ビタミンCが豊富な「キウイ」

キウイには、美肌を作るビタミンC がたくさん含まれています。ビタミンCは、メラニン色素ができてしまうのを抑えてくれるため、シミやそばかすに有効ですね。さらには、風邪を引いたときなどにも積極的に摂取したいのはビタミンC。細菌やウイルスへの対抗力を持ち、風邪の予防に大変有効なのです。

ゴールドキウイは、1個イコール1日分のビタミンCが簡単に摂取できるという優れもの。キウイにも様々な種類がありますが、ゴールドキウイが一番ビタミンCの含有量が多いことは言うまでもありません。

 

 

冷え性には「白湯」

食べ物じゃないじゃん!と突っ込まれそうですが、美肌にいいものを紹介するには白湯は欠かすことのできない存在。白湯って何ぞや?という方に。白湯とは、温めたお湯を50度~60度くらいまで冷ましたものです。冷たい水をそのまま飲むと体は冷えてしまいますが、温めた白湯なら体はずっとほんのり温かい状態を維持でき、冷え性ともいつの間にかおさらばできるでしょう。

  • 内臓機能改善
  • 便秘スッキリ
  • 血行促進
  • ダイエット効果
  • 美肌力アップ

と、素晴らしい効果が期待できますね。一日中ぬるま湯を飲むというのを、習慣づけると良いでしょう。

 

食物繊維豊富な「ごま」

ごまには、たくさんの美容効果があります。

  • 貧血にも有効(ごまには鉄分が豊富に含まれています。ホウレンソウの約5倍といえば分かりやすいでしょうか)
  • 美肌作り(女性ホルモンのエストロゲンに似た作用アリ。美白、乾燥、小じわ予防にもその働きは期待でき、まさにオールマイティの美肌の最強食材と呼んでも過言ではないでしょう)
  • エイジングケア(老化、生活習慣病予防にも)
  • 便秘スッキリ(食物繊維豊富です)
  • ダイエットにも!(代謝低下を阻止、痩せやすい体作りに一役買ってくれます)

 

コラーゲンが含まれている「鶏肉」

鶏肉と言えば、お肌がプルンプルンになれるコラーゲンが豊富に含まれていることで有名ですよね。さらには、良質なたんぱく質、乾燥を防いでくれるビタミンAなどもたっぷり含まれています。それなのに低カロリーということで、女性は鶏肉好きが実に多い?!

また、脂肪分も少ないのでニキビなどの肌荒れに悩む方、ダイエット中の方にも鶏のささみ、胸肉などはオススメしたい部位の一つ。

コラーゲンをせっかくなら大量摂取したいという方は、手羽などの骨付き肉をそのまま頂くのが良いでしょう。これなら、コラーゲンをそのまま体内へ!取り入れることが可能なのです。ちょっとあの見た目が苦手だわという方は、コラーゲン入りのお汁が有効。たっぷり煮込んだあとのお汁こそ、コラーゲンの宝庫であることは頭の隅に留めておきましょう!

 

まとめ

美肌になる食べ物5選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ここでは教えきれないほど美肌にいい食材は豊富に存在します。自分に合った食材を、食べたいときに食べる、という無理のない栄養成分の摂取の仕方で、美肌を目指していきましょう。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です