未婚の方を応援するサイト

自分の本当の魅力って?自分らしさを婚活でうまくアピールする方法


婚活で重要なのは、本当の自分を知ってもらった上でマッチングすること。自分を偽って見せたり、気に入られるために相手に合わせたりしていれば、いずれボロが出てしまいます。

お互いに、本当に心を開ける相手と一緒になりたいなら、まず自分をさらけ出す必要があるのではないでしょうか。しかし、自分の魅力を他人に上手に伝えることは、そう簡単なことではありません。この記事では、自分の魅力についてどのように知るこことができるのか、またそれをどのように人に伝えることが出来るかについてまとめてみました。

 

自分の魅力を、自分で知っておく大切さ

「自分のことは自分が一番良く知っている」とはよく言いますが、『自分の長所』について全て把握しているかといえばどうでしょうか。自分自身で”良い”と思っている部分と、人から見て”こういうところがいいね!”と思われる部分とを統合して、初対面の人に説明する自信がありますか?

人からどう思われているか、という客観的視点については、特に判りづらいものです。また理解していたとしても、それを「人に伝える」という行為もまた難易度の高いもの。

例えば就職の面接に於いても、『自分の長所を説明してください』というシーンがあることでしょう。それは、自分をよく分析できているか、またそれをうまく伝えることができるかという能力を見るためでもありますが、単純に”個人の長所を知りたい”という面もあります。面接の合否に関わることですから、できるだけ自分の良いところを伝えたいと思うはずです。

婚活についても同様、相手に自分の長所を余すことなく伝えられなければ、もったいないと思いませんか?そのためには、日ごろの自己分析が重要なのです。

 

自分で自分の人間性を再確認してみる

まず、自分がどんな人間であるか、再確認してみましょう。

普段、”当たり前”として何気なく行っていること・思っていること・発言していることがどのようなものかを客観視するために、紙に書き出してみます。人によって、”当たり前”は様々。あなたが当然のこととして行っていることが、他人にとっては当たり前ではないことも多々あります。婚活の場面で自己PRするにあたり、自分が当たり前と思っていたことでも、きちんと説明することは丁寧と言えます。

紙に書き出してみることとして、例えば

  • 問題に直面したとき、解決するに当たって、曲げたくないと思っていること。優先順位。
  • 何かを叶えようと思ったときに、大切にしたいこと。
  • 親に対する想い、子育てに関する考えやヴィジョンなど、家族との関わり方

といった、自身の価値観について文章化してみるとよいかもしれません。そうして自分の見方について相手に話すなら、相手も自分の考えについて述べやすいでしょう。後々お付き合いを始めてから、細かいすれ違いが生じる恐れも少なくなります。

 

周りの人に、自分のことを尋ねてみる

自分を良く知る人に、自分の印象や人柄について尋ねてみましょう。自分でも、「えっ!そんな風に思われているの?」と思うことが、結構あるかもしれません。それが、改めた方が良いことであれば、自分を見直すきっかけにもなります。

婚活パーティなどで出会う人は、プロフィールの文章、見た目、話し方くらいしか、あなたに関する情報がありません。そこから限られた時間の中であなたのことを知ってもらうには、主観・客観、両面から見たあなたの人柄を伝えることが大切です。そのため、周囲の評価を知っておきましょう。

特に親しい友人や、両親・兄弟などに協力してもらうのが良いでしょう。あなたの知らない、あなたの魅力や印象について教えてくれるかもしれません。雑談程度の同僚など、そこまで深い仲でもない人にあなたの印象を聞いても、あまり意味はありません。表面上の印象についての感想を得ても、情報として意味が無いからです。

 

自己診断セミナーなどに参加してみる

人間性を分析・診断してくれるセミナーがあります。また、それぞれの強みの生かし方や、内面のスキルを上げる方法などを学べる勉強会も開催されています。無料で催されているものもありますので、いろいろと参加して自分に合ったものを見つけてみるのもよいでしょう。

自分の長所の見つけ方を知り、人にそれを伝える方法をプロから学べるので、婚活だけでなく色々な場面で活用できます。

 

まとめ

長所は沢山あるのに、相手に伝わらなかったことでご縁を逃していたとしたら、本当にもったいないことですね。相手の方が結婚相手に一番求めていることが、本当はあなたに備わっている可能性があります。また、自他共に認める自分の長所を知っておくと、自信にも繋がりますね。上手にアピールできれば、マッチング率はぐんとアップするでしょう。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です