未婚の方を応援するサイト

美肌になるためのアラフォーの美容習慣


アラフォーともなってくると、お肌をもっと大切にしたい、美しくありたい、綺麗な素肌になりたいなど、誰もが思う願い事。

今回は、アラフォー女性が美肌のために行っている美容習慣について見ていきたいと思います。

 

1年中紫外線対策を万全に!

紫外線がどれほど恐ろしいものかを充分理解しているアラフォーの女性の皆様。紫外線は、まさにお肌の大敵です!毎日日焼け止めを塗るのは当然ですが、意外と忘れがちなのが日傘や帽子やサングラス。曇りや雨の日だからと安心するのは禁物ですよ。

 

洗顔時の温度に注意!

普段、皆さんはどのように顔を洗っていますか。クレンジングで化粧を落としてから洗顔フォームで洗顔、でしょうか?お風呂で洗顔を行う方も多いですよね。設定温度がお風呂やシャワーと同じ約40度だと、肌の保湿成分がそのまま流されてしまい、実は乾燥肌になってしまうのです。なので、洗顔時だけは20~25度程度の少し冷たいくらいの温度で洗いましょう。

シャワーで顔を洗うのにも注意が必要。シャワーの圧って結構強いのです。そんな刺激を大事にしなくてはならない顔にあててしまわないように!刺激を強く受けると、シミができてしまいますよ。シャワーで顔を洗い流すなんてことはないようにしましょうね。

 

洗顔後はキッチンペーパーを使用!

肌が敏感になっているときってありますよね。月経の始まりや終わりの期間や不規則な生活習慣、仕事のストレスや人間関係など様々な原因が考えられますが、そういったときにはタオルに残る柔軟剤、洗剤の成分がかゆみの原因となってしまい、肌がかゆいと感じるときがあります。そんなときは、キッチンペーパーティッシュペーパーで顔を拭くようにしましょう。

ゴシゴシこするとティッシュは簡単に破れてしまうので、顔の上に当てるようにして水分を拭き取ります。吸水性があるため、水分は完全に拭き取ることができますよ。

 

「美」を意識したおやつタイム!

仕事が忙しかったり、ミスをして落ち込んだり、嬉しいことがあったときのご褒美には、甘いものをチョイスしましょう。ただ、高カロリーのケーキやパフェを丸ごと食べるというわけではなく、カカオ含有率の高いチョコレート、ハチミツを使用したスイーツなど、こだわりのある甘いものを作ったり、探してみると太るかもというストレスも抱え込まずにおいしいものを食べることができますよ。

 

しっかり睡眠をとろう!

どんなに忙しくても、睡眠時間を削るのは美肌のためには避けたいもの。一時期テレビなどで話題となった美魔女が美の秘訣として発した一言は、「睡眠は肌の美容液」とのことでした。美魔女たちの平均睡眠時間は8時間だそうです。結構がっつり寝てますね!確かに、寝不足が続いたり不摂生をしていると、一気に肌トラブルは増加します。しっかり寝る女性こそが美しくなれるのですね。

 

「メンテナンスデー」を作ろう!

約40年間身体を酷使しているので、メンテナンスデーを作って自分の身体に優しくしてあげる日を作りましょう。食べたいものを食べるのではなく、身体に必要な成分の入った食事をするのです。

消化不良や便秘、ときには嘔吐や頻繁なげっぷ、しゃっくりに悩んでいる方は、胃腸に原因があるのかも。胃腸を休ませてあげるために1食抜いてみましょう。もしくは、消化に良い温かな食事を少し摂取。身体の内部の不健康は、必ず外見にも出てきます。つまり、お肌を見れば健康かそうでないかは一目で分かってしまうのです。

冷え性で悩んでいる方は、かぼちゃやカブ、人参、肉や米を積極的に摂るよう心がければ、改善に近付けるはず。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。美肌になるためのアラフォーの美容習慣をいくつかご紹介いたしました。アラフォーは、20代、アラサーの女性よりももっともっと努力しなければならない部分がたくさんあり、とっても大変。それでも美しくなれるのならば苦労を惜しまないのは、女性だからこそですよね。努力する女性こそが一番美しいと思います。大事なのは、習慣づけること。一日だけやってみても変化は表れません。継続は力なり。美肌のアラフォーを目指しましょう!

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です