未婚の方を応援するサイト

結婚紹介所って本当に結婚できるの?結婚紹介所にお金をかける意味はある?


結婚相談所というと、お金がかかるというイメージが先行しがちですよね。ですが、きちんと結婚相手にめぐり会うことができるのであれば、わたしたちだって多少なりの金額は覚悟しているわけです。大事なのは、高額な料金を支払ってそれ相応の見返りはあるのかということ。なかなか世間に浸透しずらい結婚相談所について調査してみたいと思います。

 

結婚相談所の現実

結婚相談所に登録に来る男性、登録済の男性のなんと9割は、「20代の女性」を希望しているという現実を御存知でしょうか。40代である男性すら、相手の女性は20代がいいと豪語しているのです!自分を棚に上げて何とも失礼な…という気持ちに駆られて当然のアラサー、アラフォー女性。20代の女性を望む最大の理由として、「子供が欲しいからという理由が挙げられます。30代でも妊娠、出産は出来るんですけどねえ…。

ただ、現実的に見ると結婚相談所に登録する年齢は、男女ともにアラフォーが一番多いのです。男性で40代前半、女性で30代後半というところでしょうか。婚活に頑張った皆さんの最後の砦として、結婚相談所はどうやら存在しているようです。

料金設定が不明瞭であったり、そのシステムが分かりずらい場合が多く、そして独身証明書やら何かと手続が煩雑&写真撮影や事細かに趣味や好みのタイプを相談所の方に説明する手間もあり、とても大変そうなイメージなのが結婚相談所。

そんな高い買い物を、20代の女性がいきなり選ぶはずがありません。20代の女性はまず自然な出会いを求め、無料の婚活パーティに参加をし、段階を踏んでお相手の男性を探すため、結婚相談所に辿り着くまでに結婚相手が決まるパターンが多いのです。結果として、婚活を怠ったり出会いに消極的だった人たちの駆け込み寺が結婚相談所なのですね。

 

実際結婚はできる?

これに関しては、ピンキリとしか言いようがありません。どの結婚相談所にするかは慎重に選ぶべきです。一般的には、「数%~10,20%くらい」と言われています。大手だったらその分人数も多いだろうから数打って当たれ!でもいいのですが、それがいい判断かは何とも言えません。小さな結婚相談所でも、親身になって結婚相手を探してくださるところであればお金も惜しくはありませんよね。

登録するにあたり重要なのは、「成婚率」ではなくどれだけ自分が柔軟に対応できるかだということです。相談員の方は何もあなたに意地悪をして、お金をふんだくってやろうと思っていい相手を紹介しないわけではありません。むしろ、様々な人間を見て経験上かなり目が肥えているはずです。そんな方が、あなたにはどんな相手がふさわしいかを考えあぐねた結果、紹介してくれる一人一人をまず大切に考え、丁寧に対応することを心がけましょう。

 

代表的な結婚紹介所の特徴は?

楽天オーネット

最近CMでもよく見かける楽天オーネット。業界最大級の会員・成婚実績を誇ります。一人一人に合った婚活プランや料金を確認できます。出会い方には色々あり、ネットで条件を入力して検索、写真を見て探す、婚活パーティの開催など自分に合った方法が選択可能。どうしたらいいか分からない場合は、相談員に相談してみるのもアリですね。専任のアドバイザーが入会から成婚まで一貫サポートしてくれるので、途中で別な人が担当になって引継げてない!なんてことがないから安心です。

 

ツヴァイ

結婚相談所についてよく分からないという人のために、無料のサービス説明会が組まれています。勧誘目的ではないはずなので(ツヴァイは大手なのでむやみやたらに勧誘はしないはず)、不安な人はまず説明を聞いてから登録するか判断すると良いでしょう。結婚を本気で!という人にこそ「ツヴァイ」は手を差し伸べてくれるシステムのようです。まあ、皆さん本気だとは思いますが。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。結婚相談所でいい出会いを見つけるか、別の方法で見つけるかはあなた次第。さらには、結婚相談所に登録しようと決断しても、どこにしようと悩むはず。ネットで何となく安いから、成婚率が高いからなどの理由だけで安易に決めることはやめた方が良いようですよ。人生のパートナーを選ぶのです。結婚相談所も慎重に選びましょうね。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です