未婚の方を応援するサイト

こんな女は嫌われる!初デートの時“幻滅”してしまう異性のワースト行動


男性に嫌われない女性になるために。わたしたち女性は、外見的に美しくみられる努力をしている人が多いですが(メイクやダイエット、ファッションなど)、行動や言葉遣い、ちょっとした仕草にまで「美」を意識している女性は意外と少ないのではないでしょうか。それが初デートともなると、余計に注意を払いたいもの。

今回は、幻滅されてしまうワースト行動に焦点を当てていきましょう。

 

初デートで嫌われる行動1位「店員に横柄」

どんなときにも、「人に優しく」接しましょう。店員に感じ悪くする人っていますよね。女性でそれをやってしまうと、周囲はドン引きですよ。

例えば、「いらっしゃいませ」に無視。「ご注文の品は○○でよろしいですか?」などと回答を求められているのにもかかわらず無視、無表情、無言。これは大人として恥ずかしい行為です。二十歳くらいで背伸びしたい少女がやるならまだしも、大人の女性ならそこはしっかり笑顔で対応しましょう。

文句や注文をつける女性もいますよね。おしぼりやお水が全然来ないからって、初デートで怒ってはいけません。男性は驚いてしまいますよ。そして、「オレにこの女は扱いきれない」と思われたが最後。二度目のデートは皆無です。

初デートで嫌われる行動2位「食べ方が汚い」

何もフレンチのコース料理を見事に食べきれるようお願いしているわけではありません。普通に食べることさえできれば、初デートで男性に幻滅されることなどありえないのですから。食器をガチャガチャ音を立てて食べる(子供か?)、口に物が入っているのに大声で会話する、パスタを音を立ててすすりながら食べるなど、基礎や育ち方の問題ですかね、これって…。テーブルにタレや汁が飛び散っているのに吹かないなどは幻滅されてしまいますよ、ご注意を!

ちなみに、口の端っこにタレやご飯粒がついていて「可愛いなあ、コイツ」と思われるのは最悪20代までかと…。

 

初デートで嫌われる行動3位「タバコを吸う」

 

これに関しては女性喫煙者からは差別だと不満が飛び出しそうですね。ですが、なんせ初デートなのですからそこは相手への気遣いを心がけるべきです。相手の知り合いの店への招待だったらどうでしょう。付き添ってきた彼女がタバコをプカプカ吸っていたら…。

男性と女性とで区別や差別をすることはないですが、女性なら男性には出来ない「心配り」というものがあるはずです。どうしてもタバコを吸いたくなったら、お手洗いに行くついでなどに済ませてしまいましょう。

 

初デートで嫌われる行動4位「財布を出す気配すらない」

初デートなのですから、いかに相手に嫌われないような行動をするか。お互いに意識しているはずです。そんな中で幻滅されてしまうのは余程のこと。お会計を女にも出させるような男、こっちから願い下げよと思う女性もいるかもしれません。心の中で思うのはタダなのでいくらでも文句を言って構いません。ただし、財布は出しましょう。出そうとする仕草だけでもいいです。

男は見栄やプライドの塊。かっこつけたいものなのです。かっこつけさせてあげましょうよ。大抵は初デートなら男性が出してくれるはず。それでも実際割り勘になってしまっても、そこでその人に見切りをつけるのは「待った!」です。

本当に今月は余裕がない中で、それでもあなたに逢いたくてついデートに誘ってしまった可能性もあります。律儀な人、お金にしっかりした人、節約ができそうな人など、プラスに捉えることができるようになると、あなたの女性としての株も一気に上がりますよ。

 

初デートで嫌われる行動5位「インスタ映えに夢中」

写真を撮り、いかに美しく見せるかを研究する女性はどうやら男性からは幻滅されてしまう模様。初デートでは控えた方がいいかもしれません。

付き合いが親密になる中で、「こんなにいい写真が撮れたよ」と言えたり、SNSを共有できる日がやってくるかもしれません。そんな日まで撮った写真は温存しておきましょう。

 

まとめ

初デートで幻滅されてしまうワースト行動をご紹介しましたがいかがでしたか?

何といっても初デート。初デートで一旦「こういう女性なんだ」と位置付けられたら、そこから加点していくのは余程の女子力が備わっていない限り難しいかもしれません。いいところを相手に見せたい気持ちは同じです。女性ならではの持ち前の洞察力で一番素敵な自分を見せて、二度目のデートに備えましょう!

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です