未婚の方を応援するサイト

不要なストレスから解放!人間関係を断捨離する4つのメリット


いま、人間関係を”断捨離”する人が増えています。特に出会いを求める婚活中の人にとっては、『人とのつながりは出来るだけたくさん持っておいたほうがいいんじゃないの?』と思われるかもしれません。

しかし、”人間関係の断捨離”は時に、効率的に生きるメリットをもたらします。それはどういったものでしょうか。

 

何故、”人間関係の断捨離”をする人が増えているの?

こんにち、SNSや気軽に出会えるアプリなどの爆発的な普及で、「他人と知り合うこと」がかなり手軽になっています。そうしてどんどん知人の輪を広げていくことが可能なわけですが、ときにそれが不要なストレスに繋がったり、無駄な時間を過ごすハメになったり、無駄にお金をかけてしまったりする結果になることがあります。

婚活中の人にとって、人とのつながりは生命線のようなものです。しかし、不要なネットワークを持ち続け、適度にお付き合いしていかなければならないとしたら・・それは効率の良い出会いには繋がらないのではないでしょうか。タコ足配線になったプラグを整理するように、ごちゃついた人間関係も整理しておくなら、あなたの精神面もスッキリとするはずです。

では、具体的にどんなメリットがあるでしょうか。4つのメリットをご紹介していきます。

 

シングルハラスメントなどの”ストレス”が減る

未婚者のあなたに今、本当に必要な”友人のカテゴリ”は何でしょうか。

もちろん、既婚者の友達であっても、その人を一人の人間として見た時にはとても素晴らしい人格の人間かもしれません。しかし、お付き合いしていく上で、あなたのライフスタイルと合っているかどうかでみたときはどうでしょう。会いたいけれど時間が合わないので、こちらが合わせなくてはならなくなったり、興味のある話題が違ってきたり。

また、向こうに悪気が無くても、なんだか結婚を催促されているようなセリフを言われたりして、意識してしまうこともあるかもしれません。

もちろん、友達を「辞める」必要はありませんが、自分のこれからの生き方のビジョンに合わせた友人選びは”自分を大切にすること”に繋がります。

 

無駄な付き合いを断る事によって時間・お金の節約になる

友人との集いを”無駄な付き合い”と言い切るのはちょっと酷な気もしますが、あなたのこれからの人生に関わることです。婚活中であれば、本来運命の出会いがあったかもしれないパーティに参加するところを、昔からの友人との女子会を優先してしまっていたら?

それはそれで、とても楽しい時間でしょう。しかし、有意義な時間と言えるでしょうか?そう言い切れるのなら良いのですが、『今の自分にとって何を優先すべきか』を考えるのは賢明です。もしいつでも会える友人なら、事情を説明して協力してもらうという意味でも、お誘いをお断りし、やるべきことに専念すべきです。それは婚活でなく、キャリアアップのための勉強の時間や自分磨きでも同じことが言えるでしょう。

 

そのネットワーク、本当に自分に必要?見直してみる

昔からの友人や会社の同僚など、サクッと切れる関係ではない場合は、”付き合いの頻度を減らす”と言う意味で整理することが出来ます。

しかしもっと言えば、”断捨離”できる、つまりカットアウトすることができるグループがあるのでは無いか、と自問してみましょう。自分にとって有益で無い人間関係はもちろんのこと、自分に害を与えてしまうような”友人”なら、切っておくべきです。そこまで言い切れるのには理由があります。

例えば、ひねくれモノで人の悪口ばかり言うような人と付き合っていれば、自分もそういった影響を受けて、愚痴っぽい人間になってしまうこともあります。また、ご縁があってお付き合い・結婚するお相手が見つかったとき、その「友人」がひがんできたり、先を越させまいと妨害してきたりすることが予想できる場合は、お付き合いを続けるメリットがありませんよね。

SNSに登録している場合、友人リストが目で見てわかります。まずは、そこから整理を始めてみましょう。何年も連絡を取っておらず、この先も自分から連絡することはなさそうだな…と思う人はいませんか?また、投稿の内容がどうも”後ろ向き”でネガティヴなものばかりの人が居たら…それでも、友人関係を続けますか?

 

本当に自分を理解してくれる人とのみ付き合うことで、自分が成長できる

無駄なネットワークを持っていると、あちらにもこちらにもいい顔をしなくてはならなくなり、時間もお金も無駄になります。精神を削り、見栄を張り…それって、果たして自分にとってプラスなことでしょうか?

もしこの世に、携帯電話などの離れていても繋がれるツールがなかったら…。「人間関係の断捨離」は捗るどころか、自然と行われていたことでしょう。会いたい人にはこまめに手紙を出して密になっていきますし、合わない人とは自然と疎遠になっていくのではないでしょうか。

しかし今の現実はそうではありませんよね。意識して、コンスタントに断捨離していくことが、必要なのかもしれません。そうして、本当に「友人」と呼べる人に付き合いを絞っていくなら、自己肯定度が上がります。

あなたのことを大して知らなくても、SNSで「いいね!」ボタンを押してもらうことは可能です。しかし、そんな希薄な自己肯定の満足でなく、本当に理解してくれる友人からの生の「いいね」のほうがよっぽど深みがあります。また、理解ある友人からの、あなたの欠点を的確に指摘してくれるアドバイスが、あなたを成長させてくれるのではないでしょうか。

 

まとめ

このように、人間関係の断捨離は必要に応じて実行することが求められているのかもしれません。本当に必要なネットワークを見極め、いろんな無駄を省いていくことが大切です。そうすることであなた自身が、ゴチャついたしがらみにとらわれた人間でなく、スッキリとした美しさをもてる人になれることでしょう。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles