未婚の方を応援するサイト

その女子会、本当に楽しい?無駄な女子会に行きたくない本音とは?


今や世の中の女子の日常となっている「女子会」。同姓同士で気兼ねなく語り合える場でもありストレス発散にもなるはずの女子会ですが、「時間の無駄だった」「正直行きたくない」と思う女子会も実は多いのではないでしょうか?

楽しくない女子会は、自分の使う時間やお金をロスしてしまうだけになってしまいます。そんな無駄な女子会は、出来るだけ避けたいものです。「行かなくてもいい」と思う女子会とはどんなものでしょうか?またその理由を今回はご紹介していこうと思います。

 

「開くだけ」で中身のない女子会はつまらない

女子会は、女子同士で集まることが一番の目的であることが多いので、実際話す中身には有意義にならないものが多かったりします。

基本的に男性より女性の方がおしゃべり好きで、人に理解して貰う事を求めるので、そのために聞き手に回ることが辛くなったり理解しがたいことに共感しなければ嫌われるのではというストレスも生んでしまいます。

集まった女子会メンバーの中で身の上話愚痴悪口を聞いても「どうでもいい」と思うことも多いはず。ですが、聞き手に回る方は共感したり同調して盛り上がらないといけない雰囲気になりがちです。

年齢を重ねるごとに、本当に自分がためになる事を得たいと思うようになるキャリア志向が高まってくると、いまどきの女子会で話されるような職場での愚痴や他人への悪口、また彼氏が出来たか出来ないか、出来たと話せばその人がどんなキャリアを持っているかなど、女子同士にありがちな会話が無駄に思えてくるようになってくるものです。

何か有益なものを得ようとしても、実際の中身は程遠い、ただ開いてダラダラおしゃべりするだけの「女子会」は、参加しても意味を感じることがなく無駄な女子会で、「正直行きたくない」と思えてきます。

 

行きたくないと思う「女子会」3選

では実際「こんな女子会は行きたくない」と思う女子会にはどんなものがあるでしょうか。いくつかご紹介してみたいと思います。

 

無駄に時間をロスする女子会

女性の場合、話し出すとアレコレと愚痴や不安などおしゃべりが長くなり、それだけでただ時間が長く過ぎていくパターンも多いのではないでしょうか。そのような話にはただ耳を傾けたり、同調するしかないため結論の出ないことも。話をするだけで満足する女性もいるので、聞く側は疲れるだけになってしまいます。それを集まったメンバーが代わる代わる続けていくと、いつの間にか何時間も経ってしまいます。ただ時間を無駄にするだけの女子会は、参加しても何も得られないことが多いものです。

 

自分と立場が違うメンバーが集まる女子会

女子会のメンバーで周りが彼氏旦那持ちばかりという女性ばかりが集まり、自分はシングルライフを送っている・・・というシチュエーションも、参加していてストレスが溜まるものになるのではないでしょうか。

他のメンバーは彼氏の自慢や旦那の愚痴などで盛り上がり、「自分は何故呼ばれたのだろう・・・」と思うこともあります。女性の中には「他より優越感を持ちたい」という気持ちを持っている資質もある人もいて、シングルライフを謳歌していて満足している自分に対し蔑んだような目や口調で「あなたは最近どうなの?」と言われるパターンもしばしばあるようです。

自分なりの人生を謳歌しているシングルウーマンにとっては、他のメンバーのそんな話題をただ聞いている女子会は苦痛に感じるものではないでしょうか。

 

とにかく「話にまとまりのない」女子会

先に述べたように、「女子会」は企画して開くことに最大の目的がある場合が多いので、実際の中身はどうでもいいことが沢山あるのではないでしょうか。

有益なものを求めに例え付き合いの深い仲間と女子会を開いても、結果的には何も得られないパターンも多いようです。

近頃流行のインスタグラムに必死だったり、興味のまるで沸かない芸能関係のゴシップネタであったり、未婚者同士で集まれば集まったで、ネタが尽きて「いい人いないね」などと傷の舐めあいの繰り返しになったりと、結果的に何も得ることのない無意味な集まりに過ぎないことも多くなります。

更に彼氏、旦那持ちとそうでない人、またキャリアの違いなどでのバッシングなど、おおよそ楽しみとは全く逆の話題になり返ってイライラしたりストレスの種を抱えてしまうような女子会は、後味も悪くなってしまいます。

ただストレスをぶつけるだけだったり、愚痴や自分のためにもならない話を延々として終わる「話にまとまりのない」女子会は、自分にとっても楽しくありませんし、楽しいとはいえないものです。

 

まとめ

ここまで「本当に、女子会は楽しい?行きたくない女子会」についてのご紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

データによれば、「女子会に行きたくない」と思った経験がある女性も半数以上いるといいます。特にアラサーやアラフォーの未婚女性になればなるほど、世の中の女子会に何も得るものがないと感じる方も多いのではないでしょうか。

女子会に誘われても、無駄でつまらないだけと感じたら出来るだけやんわりとお断りすることも、ひとつの方法といえるかも知れません。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles