未婚の方を応援するサイト

結婚したらできない!未婚女性おひとりさまの楽しみ方


未婚女性は、基本的に時間に束縛されることがありません。「何時には旦那が帰ってくるから夜ご飯の支度しないと」「何時に子供のお迎えがあるから買い物に行かなきゃ」「毎朝旦那と子供のお弁当を作るために五時起き」だなんていう、時間的制限がとにかくないのが強みの一つと言えるでしょう。

時間を自由に使える。自由な時間をたくさん持てる。素晴らしいことですよね。無論、仕事などやるべきことはやるというメリハリをつけることによって、人生はより彩り豊かなものとなることは間違いありません。

今回は、未婚だからこそできる自由な時間の使い方を見ていきましょう。

 

食を楽しむ

仕事上で交流関係や人間関係などのネットワークが増えることにより、外出することが多くなります。外食をする機会が増えると、必然的にグルメになります。美味しい店、今までなら足を踏み入れなかったジャンルの店や料理なども知ることになるでしょう。

SNSで素敵な料理や店を拡散するのも自由ですし、自分だけの楽しみとして、休日に一人で訪れるのもいいでしょう。営業など外へ出る仕事をしている方などは、普段なら降りない駅で降りることもあるため、その分隠れ家的なお店を見つけることもあるものです。

一期一会。街中でひっそりと佇むカフェやオムライスだけにこだわりのあるお店、昭和から続いているノスタルジックな喫茶店など、おひとりさまだからこそ訪ねていける素敵なお店を増やしていくことができるでしょう。

 

習い事は好きなときに好きなだけできる

週一でも週五でも、習いたいときに好きなだけ習い事ができるのもおひとりさまだからこそ。英会話、茶道に華道、ヨガ、クライミング、ピアノやバイオリン、ジムなど自分が少しでも興味がありそうなものを見つけると、その分世界は広がります。今は、多く通えば通うほどお得だったりする習い事って増えていますよね。

これなら続けられそうだというものを探して、そこに時間を費やすことによりストレス発散にもなり、メンタル面にも良い影響をもたらしてくれるはずです。未婚女性だからこそできる時間の使い方ですね。

 

全国各地どこまでも旅行が可能

思いついたときにどこへでも行けるフットワークの軽ささえあれば、あとは時間の「壁」だけです。こればかりは、時間的に余裕のある未婚女性にしかできないことかもしれません。有給休暇を取って海外旅行へ行くのも良し、思いつきで山登りに行ったり、ちょっとした日帰り旅行も素敵ですよね。温泉で日々の疲れを癒せば、また仕事に前向きになれるでしょう。

大事なのは、思いついたときに行動を起こすことです。

 

「美」への追求ができる

エステや美容診療、シミ取りやシワ取りに時間とお金を費やせるのは、おひとりさまだからこそ。毎月の美容院、ネイル、マツエクを欠かさずにいれば、それだけで外見的に美しく、清潔感も溢れて女性らしくもなります。

子育てに疲れた同級生などと久しぶりに会ってみると、おひとりさまでいられる自分の身分に感謝さえ抱けるかもしれません。日々の暮らしの疲れが顔に出ているような女性が家のなかにいるのでは、男性陣が外の女性に目を向けたくなる気持ちも少しは分かるかも?

いずれにせよ、女性が「美」を意識することは女性であるがゆえ、女性であるからこそ。いつまでたっても美しい女性でありたいものです。

 

家では一人でできることがあり過ぎる!

読書や料理に留まらず、DVDも見放題、漫画もレンタルできる時代です。ネット社会と言われるのは、それだけネットがなくては生きてはいけない根拠があるのです。ネットサーフィンをしていれば、いつの間にやら夕方になっていたなんて人も多いのでは?

おひとりさまは、どれにどれだけの時間を費やすのも自由です。前述のように、旅行に飛び回ったりカフェ巡りをする休日も素敵ですが、家に引きこもってやりたいことをやるのも何とも至極のひと時です。

けれども、何時までにご飯を作り何時までに寝て何時までに起床せねばならないという制限がないため、いつだって「自由」であるのです。

 

まとめ

未婚だからこそできる自由な時間の使い方いかがでしたでしょうか?おひとりさまだからこそ費やせる時間。増え続ける選択肢。既婚者にはできないことって、実は本当にたくさんあるのです。

今だからこそやれること、できることを精いっぱい楽しみながら日々を美しく生きていきましょう。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です