未婚の方を応援するサイト

<要注意>結婚したいのに未婚になりやすい人の4つの特徴


結婚する気はあるのに何故か結婚できない人、いませんか? 恋愛はしているはずなのに何故か結婚話が出る前には別れてしまっている。 そんなことが続いていると、何で?と疑問に思うことがあるでしょう。

今回はそんな結婚をしたいのに未婚になりやすい人の特徴についてみていきましょう。

 

結婚する気はあるのに未婚になりやすい人の4つの特徴

「結婚する気はあるのに、何故か結婚できない…」「恋愛はしているはずなのに、結婚の話が出ない…」こんな状況を体験した事がありますか?

このような状況が続くと自問自答する事があるかもしれません。心当たりある方は以下の特徴に当てはまらないかチェックしてみましょう。

 

自分の意見を相手に押し付ける

気付かぬうちに相手に思われている「何か」があるのでしょうか?自分が正しいと思っている どんなことも自分が正しいと思って、自分の意見を相手に押し付けてはいませんか? 「あなたはただ黙ってわたしの言うこと聞いていればいいのよ」なんて考えで物事を言ってしまったらステップアップは 望めないでしょう。

相手の意見に耳を傾けましょう。 自分がこうしたい、ああしたいと思うことがあったとしても、まずは相手の話を聞くのです。 意外にも、「ふうん、なるほど」と共感するような意見を持っているかもしれませせんよ。 相手よりも大人になる。 それが上手に付き合っていくコツなのです。

 

自己中心的でワガママ

自分だけが良ければいい、がわたしのモットーなんですだなんて言わないでくださいね。 自分だったらどうでしょう? 自分勝手なワガママ男を旦那様にしたいと思うでしょうか。 心を寛容に保つ精神が試されています。 あなたのワガママに振り回される周囲を見ていると、彼は辟易して去っていくことは間違いありません。

 

趣味など自分なりのこだわりがある

これだけは譲れないというこだわり。 結婚するなら、単身赴任でもない限り同居することになるわけですから、そんなワガママを押し通すのは良くありません。 旦那様になる人が、「リビングに大きなガンダムのプラモデルをどうしても置きたいんだ!」と言ったらどうしますか? いいよ、「あたしはどうしても寝室に等身大のトトロのぬいぐるみ置きたいから同じだね!」と成立するでしょうか。

好みや趣味は似ていてお似合い夫婦かもしれないけれど、自分の好み、好きなものを相手も好きだとは限らないのです。 相手が大事に切手を集めていたとしても、「何そのゴミ」と絶対言ってはなりません。 相手は、あなたが宝物だと信じて疑っていないディズニーグッズを冷ややかな目で見ている可能性はありますが、通常 大人な相手は、そんな地雷を踏む気は更々ありません。 押しつけがましい女は嫌われます。 自分の言動を見なおしましょう。

 気配りができない

ちょっとしたところを見ているか見ていないか。 ただそれだけで、男性からの見る目は変わるでしょう。 男性は、何故かしっかりとこういった細かいところを見ているのです。 そして、値踏みされています。ああ、こういう女とは結婚したくないな」と。

自己中心的な言動ではなく、相手を思いやる言動に気持ちをシフトさせましょう。 例えば、同棲することになり、帰る時間が相手から連絡がありました。 それまでにあなたは何をしますか? お風呂にいつでも入れる準備? 夜ごはんがすぐ食べられるように温める? これらが出来る女性は、素晴らしいです。

プラスアルファーで、夏だったら冷えた麦茶をご飯の前に差し出したらいかがでしょう。 きっと夜とは言っても真夏の暑さのなか、仕事から疲れたうえに駅から家まで歩いて帰宅の途についているのです。 喉が渇いている可能性は高いでしょう。 「お、気が利くなあ」と喜ばれるはずです。 冬なら全く反対のことをしてあげればいいのです。 温まるスープやお茶を差し出してはいかがでしょう。夏冬問わず、部屋の温度を最適に保っておくことも重要ですね。

相手を思いやる心を持てば、自然と気配りはできるようになるので安心してくださいね。

 

結婚したければ、どうしたらいい?

では、結婚できる人には何が必要か。 相手への思いやりが一番です。 優しさに溢れた女性は一番魅力的てす。 控えめでいること。 でしゃばる女は嫌われますよ。 おしとやかでいましょう。 協調性も大事です。 相手に合わせるところは合わせる、柔軟な心を持ちましょう。 結婚できる女性に生まれ変わって、第二の人生を歩んでいきたいものです。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です