未婚の方を応援するサイト

若作りしても身体はボロボロ…おすすめアンチエイジング法


年齢を重ねるごとに肌や外見、メンタル面など体すべての部位に様々な変化、影響が現れてきます。今二十代の方には想像もつかないことかもしれませんが、人によっては三十歳になってすぐに体の変化に気付いたという人も多いのが実際のところ。まだ未婚なんだもの。いつまでも美しくありたいですよね。

そんなわたしたちには、どんなアンチエイジング法があるのでしょうか?今回はオススメのアンチエイジング法をご紹介していきます。

 

適度に運動、過度な運動は避けること

スポーツ選手は短命になりやすいということをご存知でしょうか。それだけ過剰な運動量は体に良くないということです。スポーツ選手ですらそうなのですから、わたしたち一般人が急激に無理な運動を体に与えるとなると身体的ダメージはとんでもないことになりかねません。

ですが、適度な運動はやはり体にもよく、病気予防にもなり、なおかつアンチエイジングにも効果があると言われています。無理せず自分に合った運動量を探してみましょう。ジョギング、ウォーキングも辛い方は、犬の散歩程度でもただ家に引きこもってテレビを見ているだけよりはマシですよ。

 

脳を有効活用

脳は使わなければ老化をし続け、使い続ければ若さを維持することができます。テレビをつけると、クイズ番組がなんと多いことでしょう。是非ともテレビ番組のクイズに参加して、脳を鍛えましょう。分からないことや調べたいことをすぐにインターネットで検索をせず、少し自分で考えてみるという一つの過程を踏むことを毎日の暮らしの中で意識して実践してみることをオススメします。

ちなみに、芸術家や音楽家には長生きをする方が多いと言われています。勉強は学生時代で懲り懲りだという方も、まずは簡単なところから始めてみましょう。

その日食べたものを夜寝る前に一つずつ思い出していく、などでも構いません。そして何とも嬉しいことに、脳は疲れ知らずなのです。脳は筋肉と違い疲れることを知りません。今日は頭を使ったな、という日は眼が疲れている日だという認識で良いでしょう。脳は使いまくって損はなし。どんどん使って若さを保ちましょう!

 

サプリメントを取り入れよう

サプリメントの錠剤を体に入れることに抵抗があるというのは、一昔前まで。今は、何でもサプリという時代です。サプリには本当にたくさんの種類があり、どれを摂取すればいいのか分からない経験をした方は少なくないでしょう。

野菜不足、鉄分不足、眼精疲労、首肩腰の痛み、疲れやすい、シミを薄くしたい、にきびのできにくい肌にしたいなど、人によってもその悩みは様々です。すべての栄養素を体内に取り入れることは不可能でしょうが、サプリはそんな悩みも可能に近づけてくれる優れもの。

マルチ系サプリは、体に不足しがちな栄養素をすべて補ってくれるというものです。どれかに特化したいという方は、何種類か並行して飲み続けると良いでしょう。マルチ系か特化系か。どちらがいいというわけではなく、どちらも体にいいものを摂取するという面で代わりはありません。

 

ストレスを溜め込まない

ストレスは体、お肌、心の大敵です。決して溜め込んではいけません。吐き出せずに溜め込んだままでいるとアンチエイジングとは程遠くなってしまうでしょう。悩みや辛さ、苦しみは心に留まることはできずに外見へと溢れ出てきます。誰でもいいのです。悩み、愚痴を言える人は周囲にいませんか。親、兄弟、友人、同僚、幼なじみ、隣人、ショップ店員でもいいです。

それでもいないという場合は、SNSを使ってみてはどうでしょうか。公開することにためらいがある場合は自分用として、日記のように非公開にして書き込むことも可能です。今日はあんなことがあってむかついた、腹が立った、転んでマジ痛いなど、何でもいいのです。メモとして書くのもいいですね。とにかく、ストレスは溜め込んではいけません。自分なりの発散方法を見つけて、すがすがしく日々を生きていきましょう。

 

まとめ

オススメのアンチエイジング法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

今日からでもできるアンチエイジング法を簡単にご紹介いたしました。読んですぐに実践できるものばかりです。基本をマスターしてから、アンチエイジングの美容法や運動法は学んでいきましょう。化粧でシワを隠すよりもまずは簡単にできるアンチエイジングを心がけましょう!

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です