未婚の方を応援するサイト

未婚女だって磨けば光る!?未婚女の磨き方5選


周囲の既婚の友人を見回してください。ほぼノーメイク、子供産んでからの体重の変化、髪はボサボサと嘆いている既婚者は珍しくありません。朝は掃除洗濯保育園のお見送り、それに加えて旦那の弁当作り、子供の弁当作り、時間がいくらあっても足りません。

それに比べて、未婚女性はどうでしょうか?自分に費やす時間はたっぷりあります。誰の為でもありません。すべての時間は自分のために使うことができるのです。そんな未婚ならではのメリットをフル活用させてみませんか?

ここでは未婚女の磨き方5選をご紹介します。

 

未婚女だって磨けば光る!女の磨き方5選

ジムで外見を磨く

ジムに通うのは、もっとも継続的でボディラインを保てる気軽で行えるものです。日頃、スポーツを行っている女性と行っていない女性では一目瞭然。美しい体作りを始めてみませんか?

 

日本文化を学んでみる

今こそできないこと。それは、日本の文化を学ぶことです。結婚したら、自分の為の時間などほとんど取れるわけはないのですから、やるとしたら今しかないでしょう。

例えば、着物の着付け、茶道、華道、日本舞踊など、日本には伝統的な日本文化が多種多様に存在しています。そのなかから、自分にでもできそうなもの、相性の合うものを探してみてはいかがでしょうか?

日本文化、着付けを一人で行ったり、茶道や華道に少しでも詳しい女性は、男性からみても女性からみても
素敵に見えるものです。ここで、他の女性との決定的な差をつけましょう!

 

資格取得にチャレンジする

自分の好きなことをとことん掘り下げていく、今後の社会に必要なスキル、知識を身に着ける、やってみたいと思っていたことに挑戦をしていくという色々な方法がありますが、資格は持っていて損だということはありません。必ず、いつか便利に役立つ日が来ることでしょう。自分の今のスキルを試してみる、今後、自分の可能性の幅を広げてみるなど、あなたにできることはたくさんあるはずです。

 

転職する

人生、一度きりです。後悔のないように生きましょう。確かに、転職となると厳しい問題が山積みのようにあるかもしれません。本当に自分のやりたいことを心に秘めたまま生きて行けば、いつかどこかのターニングポイントで「やっておけば良かった」と後悔する日はやってきます。大切なのは、自分のやりたいことを放っておかないこと。
世の中には、やりたい事も見つからずにただただ働き続ける人もいるのです。そんな中で、やりたいことがあるというだけでも幸せではないでしょうか。是非とも、後悔のないよう生きて行ってくださいね。

 

性格を磨く

これは、未婚女性にとって実は一番「重要視」したいカテゴリーかもしれません。ここまで結婚せずにきたということは、何かしらの性格面での問題があったのではないでしょうか?

以下の項目が自分にどれだけ当てはまるかチェックしてみましょう。

  1. 他人に思いやりと気配りができる
  2. 相手の立場で物事を考えられる
  3. 感謝の言葉がすぐに出る
  4. 素直に謝罪ができる
  5. 悪口、陰口を言わない
  6. 聞き上手になる、相手の話の腰を折らない
  7. 愛嬌がありいつも笑顔
  8. 同性に好かれる

これら全てをクリアできた女性は、まさに「性格美人」です。

完璧な人間など、いないのです。そのなかで、どこに主体を置くか。わたしは気配りが苦手だけど、いつも笑顔でいるようにしよう。ありがとうごごめんなさいは必ず誰にも言うようにしよう。すべてができなくてもいいのです。どれか一つでも、自然とできるようになり幸せな女の磨き方をしていきたいものですね。

 

まとめ

一言で自分磨きといっても、その方法は多様にあります。無理なくできることから少しずつ幅を広げて行ってやれることからやるのがオススメと言えるでしょう。磨かれた自分には自信がつき、段々とポジティブ思考を手に入れることもできるようになります。そうなれば、周囲の反応も変わってくることでしょう。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です