未婚の方を応援するサイト

未婚者が合コンに行ってみたらどうなる?未婚者合コンの実態


合コンと聞くと、「若い」「出会いに積極的」「異性との飲み兼紹介の場」というイメージがありますよね。全員40代の合コン、ともなるとちょっと哀愁が漂っている気がします……。かといって、全員30代の未婚者というのも、何だかいかにも「結婚相手を探しています」感があってちょっと引いてしまうかも?

では、実際何歳くらいまでだったら合コンって参加しても不自然ではないのでしょうか?今回はそんな「未婚者の合コン」の実態について迫って見ました。

 

未婚者の合コンの実態

独身女子の合コン。何歳までOK?

社会人男性に「独身女子が積極的に合コンに参加するのは何歳までならOKだと思いますか?」との質問に、なんと、「何歳でもOK」との答えが堂々の1位という結果が出ました。これにはちょっとにんまりしてしまった筆者……。でも、実際30代半ばを過ぎて元気よく合コンに参加でもしていようものなら男性陣はどうせ引くんでしょ?
真に受けたわたしがバカでしたよ、本当……という光景が目に浮かびそうで、どうにも筆者は行く気にはなれませんが。

 

合コンのたしなみ方

合コンのお誘いがあった場合、未婚者として、いい大人としての嗜みがあります。これは、ドン引きされることへのセーブにもなると言えるのですが、まず気負いすぎないこと!絶対にこの合コンで彼氏をゲットするんだ!という気持ちで臨んではいけません。
男性目的ならそれはそれでいいのですが、この合コンが最後のお誘い、というわけではありませんよね。この一回に全力を注ぐ必要はない、ということを言いたいのです。ここで相性の合う男性に巡り会わなければまた次があります。気楽な気持ちで参加しましょう。
気取って、一人だけオシャレに派手なメイクをして女性陣からも引かれたり、浮いてしまったりしてはせっかくの出逢いの場も台無しですよ。ナチュラルに、そして大人としての礼儀もわきまえて楽しむ為に参加するように心がけましょう。

 

合コンに行く男性陣

「合コン」って、結婚よりも恋愛気分で参加する人の方が断然多いですよね。これは、男女問わず言えること。
そのくらい、合コンは気軽で手の届く出会いの場と言えるでしょう。婚活、お見合いパーティともなってくると「結婚」にだいぶ寄って行くと思うのですが、合コンに参加する男性陣のなかで、「結婚」までを意識するような男性がどの程度いるでしょうか?
ほぼ皆無、と言っても過言ではないかもしれません。そのくらい、合コンで真剣に結婚相手を探す男性陣っていないものなのです。なので、とにかく友達の輪を広げるつもりで参加するのがベストかもしれませんね。その友達になった男性が、別の誰かを紹介してくれる可能性というのは比較的高い確率でありますよ。交友関係を広げたい、くらいの感覚がちょうどいいかもしれないですね。

 

合コンに参加した結果の先は?

現実というのは悲しいかな、やはり合コンではなかなか運命の相手に出会う可能性は低いと思われます。どんな結果が待ち構えているのでしょうか?代表的なパターンは以下の通りです。

 

・皆で飲んで、食事をして終わり

まあ、それ以上の何があるんだという話になってしまいますけどね。

 

・引き立て役にさせられた

この可能性、大ありですよ。年下の女性も参加する合コンの場合は、むしろそのつもりで参加しましょう。こればかりは仕方がないもの。若い女性がいた方が合コン自体も盛り上がりますし、盛り上がらない飲み会の時間の方が最悪なのですから。少しばかりは、引き立て役になりきってあげて空気を読んで場を盛り上げることも大事なのかもしれません。

 

・次の合コンの約束をとりつけることができた

これは素晴らしい成果と言えるでしょう。次、そのまた次、と合コンの繋がりによって交友関係はさらに幅広くなり、楽しいままに誰かと出会える可能性もありますよ。

 

まとめ

まあ、とりあえず行ってみなくては何も始まりません。悲観的になる前に、過度の期待をせずに顔を出してみるだけでもあなたの気持ちは満たされると思いますよ。過度な期待をかけすぎずガツガツせず、リラックスしてその場を楽しむスタンスでのぞみましょう!

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles